コロナ ウイルス 美容 院。 コロナ不安だけど美容院行きたい... 「マスク着用したまま散髪」サロンの工夫: J

コロナ対策が不可欠!美容院で徹底すべき消毒と衛生管理| コロナ対策が不可欠!美容院で徹底すべき消毒と衛生管理

ウイルス 美容 院 コロナ

そんな複雑な気持ちです。 その不安が不必要な体調不良を連れてくる可能性もあるので、美容院や床屋で行われている新型コロナウイルス対策をご紹介します。 Twitterでは、美容師などを名乗る人々から「店内感染を自分たちが起こしたらと考えると恐怖しかない」「理美容業の(新型コロナ感染の)危険性を国に理解してもらいたい」「3密だし長時間接触しているし予防しようがない」などと、不安を訴える声が相次いでいる。

コロナウィルスの美容院や理容室(床屋)への影響は?対策は大丈夫?

ウイルス 美容 院 コロナ

開業すれば一度だけでなく廃業するまで何度も検査が入ります) お客様一人に対して手指消毒、消毒済みタオルやクロスの交換、器具消毒を必ずします。 ちなみに、 どうしても外したくないという方は、 マスクを着用したままの施術が可能です。 サロンに入店した際に、備え付けの消毒または手洗いのご協力をお願いしております。

【コロナウイルス 】美容院に行って大丈夫? 感染が心配です。

ウイルス 美容 院 コロナ

但し、ヘアカラーでのマスクのゴムが汚れる、カット後の細かな髪がマスクに付着します。

20

コロナ危険別「行っていい場所・ダメな場所20」

ウイルス 美容 院 コロナ

実際に美容室に行ってもう一つ確認するべきことは、 ブラシやコームの使い回しです! シャンプーした後に使っているから頭皮と髪は綺麗だという美容師もいるかもですが、お風呂屋さんなどに行ったらスケルトンブラシがいくつも紫外線消毒器に入っているのを見かけたことないですか? このブラシをお風呂上がりに使いますが、紫外線消毒器から取り出して使うと思います。 そもそも美容師や美容室では、日頃から美容師法の厳しい衛生管理で感染症や伝染病の感染を防いでいますよね。

15

コロナ不安だけど美容院行きたい... 「マスク着用したまま散髪」サロンの工夫: J

ウイルス 美容 院 コロナ

また忘れてはいけないのが顧客へのお知らせです。 手洗いの後にアルコールで消毒するのも効果的です。 美容院でのコロナの対策は、日頃から感染症や伝染病の感染を防ぐため、厳しい美容師法の衛生管理を遵守しています。

10

【リスク】美容院や床屋でのコロナウィルス感染の危険は無いのか?

ウイルス 美容 院 コロナ

スポンサーリンク 美容院に行っても大丈夫?感染しない?『新型コロナ対策』 お客と美容師の距離はどうしても近く感染するリスクはゼロではありません。

2