新宿 会計士 の 政治 経済 評論。 数字でみる「強い」日本経済 「コロナで日本はどうなる?」をデータで検証!の通販/新宿会計士の政治経済評論

数字でみる「強い」日本経済 「コロナで日本はどうなる?」をデータで検証!の通販/新宿会計士の政治経済評論

評論 の 新宿 経済 会計士 政治

この関口なんとかいう男は、参院選直後の討論会でも安倍総理に 返り討ちにあっている。 恐らく一つの転機となったのは、 2011年 8月の フジテレビ・デモ事件だろう。

4

anti.cute-ninjas.com

評論 の 新宿 経済 会計士 政治

一寸怪しいのは、その「破棄通告を撤回した事」で、一番ナンセンスなのは「破棄通告を撤回した事は何時でも取り下げられる」と言う韓国国内向けのプロパガンダですな。 やや言葉足らずで分析が浅い面もあろうかとは思うが、 ・中国の政府とメディアによる一貫した反日政策と、足元で自国政府への反発を募らせる中国国民 ・韓国のメディアと国民に引きずられ、行き当たりばったりの反日外交の迷走を続ける韓国政府 ・日本の政府と国民の認識が一致しつつある中、中韓への迎合と偏向報道で国民を騙せなくなった日本メディア という分析は、おそらく「当たらずしも遠からず」、であろう。

ニューズウィーク日本版の韓国特集~日々雑感 2013/05/27(月)号~

評論 の 新宿 経済 会計士 政治

今まではマス・メディアの偏向報道にたぶらかされていたが、マス・メディアの嘘を見破り始めた日本国民は、もうマス・メディアには騙されない。 に WindKnight. この「 3つのない」を実施すれば良いのだ。 に 門外漢 より• 従って、中国の政府とメディアは当面、中国国民に対しては抑制的になるように指導しつつ、対外的には第二次世界大戦の戦勝国である国連常任理事国と「歴史を反省した」ドイツを味方につけて「日本の右傾化と歴史認識修正の策動」を訴えるだろう。

中央日報「韓国が現金化時の保全を提案し、断られる」

評論 の 新宿 経済 会計士 政治

この点、外交の世界において相手を変えることは非常に難しく、やるのであれば「自分が行動を起こす」しかありません。

秋の内閣改造は日本外交の大きな転機か?~政治ブログ 2014/08/29(金)号~

評論 の 新宿 経済 会計士 政治

に ちかの より• いわく、「外交の原則を決め、それを忠実に実行することが大切」。

5

日中韓、「国民と政府とメディア」の三分法分析~政治ブログ 2014/01/25(土)号~

評論 の 新宿 経済 会計士 政治

【参考】韓国と北朝鮮が大好きな5つのインチキ外交• に 世相マンボウ より• 日本の国防のキャスティングボードをアメリカ軍が握っているのは確かですが、同時にアメリカにとってのハワイ以西の太平洋全ての航海の自由のキャスティングボードを日本は握っているのです。 また、「差押財産の現金化」は、文大統領の支持率を上げる可能性もありますが、これを受けた日本政府の強力な「対抗措置」により、韓国経済が深刻な打撃を受けた場合、支持率を大きく下落させる恐れも強いため、「人生を懸けて」まで文大統領がゴーサインを出すとは思えません。 に より• 消費増税は間違いなく日本経済に 冷や水を掛けるものであり、失政だ。

13

日中韓、「国民と政府とメディア」の三分法分析~政治ブログ 2014/01/25(土)号~

評論 の 新宿 経済 会計士 政治

に 龍 より• に Sky より• 日韓請求権協定に定める「仲裁委員会の裁定」や「国際司法裁判所の判決」などの解決策も、「植民地支配違法論」が国際法の多数説ではない以上、韓国の勝ち目は乏しく、選択肢にはならないと思います。

9

数字でみる「強い」日本経済 「コロナで日本はどうなる?」をデータで検証! : 新宿会計士の政治社会評論

評論 の 新宿 経済 会計士 政治

しかし、韓国は今や露骨に日本外しを模索し、「米韓」、あるいは「 米中韓」での外交の枠組みを構築しようとしているのだ。 こうした中、秋口にAPECを主催する中国が、アジア二番目の経済大国である日本との首脳会談を開催しないとなれば、 地域大国としてのメンツも立たないし、何より中国国内の経済界も日本との関係改善を要望しているようだ。 ただ、ここに列挙したもののうち、消費増税以外についてはいずれも新宿会計士としては支持できるものばかりだ。

7

中央日報「韓国が現金化時の保全を提案し、断られる」

評論 の 新宿 経済 会計士 政治

毎朝の で指摘しているが、欧州(EU)も実は一枚岩ではない。 に めたぼーん より• いわば 反日ブーストを狙った格好だ。 で、2回目の11月19日には北朝鮮との融和 南北、米朝? の話もしたとか(嘲笑)。