琉球 新報 コロナ。 琉球新報ローカルblog

「先生1人で授業しているみたい」 コロナ休校終え「高速」で進む授業、ついて行けず 教員は葛藤(琉球新報)

コロナ 琉球 新報

賃金が安くて雇用が不安定だから、女性はダブルワークや夜の仕事をし、男性はきつい肉体労働に就く。 家庭の問題、お金の問題はなかなか人に言いづらいことですが、大人の側も自分だけで抱え込まないでもっと声を上げていく、それがしやすい社会をつくっていくことが必要かもしれません。

学校や海保、沖電役員もコロナ感染【10月24日朝まとめ】(琉球新報)

コロナ 琉球 新報

参加した皆さんはメモを取るなどしながら熱心に耳を傾けていました。

琉球新報ローカルblog

コロナ 琉球 新報

政府当局者は、輸入冷凍食品を介してウイルスが武漢市に持ち込まれたとの説も強く後押ししている。 県は感染拡大を受け、11月20日から12月11日までを感染対策の集中実施期間に設定。

12

中国、コロナ「国外起源説」を推進 【WSJ厳選記事】

コロナ 琉球 新報

全国的に、仕事のなくなった大人が不安やストレスなどからDVをするケースが増えているそうですが、本書に出てきたような少年・少女の逃げ場がなくなっているのでは……? 稲福 記事を書いた後、連絡が取れなくなっている子も多いので、今どうしているかという話はできませんが、中にはネグレクトされて親との信頼関係が切れている子もいましたし、お金を持っている友達におごってもらってなんとか食べている子もいたので……確かに心配ですね。 中国政治に詳しい専門家は、ここにきてウイルスの起源は中国ではないとの説を当局が推し進めようとしている背景には、国内外で圧力が高まっていることがあると指摘している。 JA豊見城支店では、安全課の署員、防犯協会職員が来店者に注意を促しながら広報品を配布。

16

病床占有率など警戒3指標で蔓延期 沖縄で新たに41人コロナ感染【12月6日朝まとめ】(琉球新報)

コロナ 琉球 新報

症状はないという。 低賃金と不安定な雇用がこうした問題の根っこにありますから。 人選は中国側との協議を経て、WHOが決定した。

15

学校や海保、沖電役員もコロナ感染【10月24日朝まとめ】(琉球新報)

コロナ 琉球 新報

1 会食会合による感染が拡大!! 飲食の際には、少人数(5人未満)かつ短時間(2時間以内)で! 深酒・はしご酒などは控え、適度な酒量で! ご利用店舗の三密対策は要チェック!(シーサーステッカーの確認等) 2 職場内感染が拡大!! 各事業者は、職員の健康管理の徹底など感染防止対策を! 昼食時や休憩時も気を緩めずに! 3 家庭内感染が拡大!! 帰宅後まず手や顔を洗う。 そうなると、この本で描かれているような光景が、日本各地のそこかしこに現れてくるのではと思うのですが……。

14

「非コロナ病床」ほぼ満杯、那覇・南部で95%超す 医療現場さらに厳しく(琉球新報)

コロナ 琉球 新報

それから、子どもを救うためにも、大人も困っていたら助けを求める。 中国メディアはこれまで大衆心理に応えており、「中国国民は国家と国民の潔白を示す証拠を求めている」という。 4日にクラスター(感染者集団)と発表された那覇市の高齢者施設で新たに1人の感染が判明した。

20

沖縄でコロナ患者1人死亡、新規に43人感染 宮古海保で7人確認(琉球新報) 沖縄県は9日、新型コロナウイルスに感染し…|dメニューニュース(NTTドコモ)

コロナ 琉球 新報

コロナ患者が多い地域では「非コロナ病床」の逼迫(ひっぱく)が顕著だ。 累計は632人となった。

10