タロー 書房。 [連載]御書印帖とめぐる日本の本屋:vol.11 タロー書房(東京都中央区)

タロー書房と岡本太郎

書房 タロー

店内が混んでいたものですから、お客様の顔が見えないように写真を撮るのが難しく、地下鉄出口から見た外観と、入ってすぐのフェア台のみ、大きめの写真を掲載します。

10

タロー書房:東京日本橋(コレド室町) あの巨匠岡本太郎さんと関係あり

書房 タロー

お江戸のまん真ん中 日本橋 慶長8年(1603年)、徳川家康の命によって創架され、ここを起点として全国への街道が定められた。 大人気のタロー書房のブックカバー 本を購入したときに本につけてもらえるブックカバーも芸術的。

三越前駅出口直結、タロー書房が新装開店 : ウラゲツ☆ブログ

書房 タロー

その後、3年ほど前にタロー書房に入社しました。 小路を歩くように書架の間を巡り、本にやさしいLED照明に照らされた本を眺めているうちに、お気に入りの1冊がきっと見つかるはず。

3

[連載]御書印帖とめぐる日本の本屋:vol.11 タロー書房(東京都中央区)

書房 タロー

なにより開店したての本屋さんのフレッシュな美しさは一見の価値ありです。 同年10月28日、コレド室町がオープンした際、その地下に移転、120坪のブックセンターとして生まれ変わった。

誠品生活に行って、タロー書房で本を4冊買って帰りました

書房 タロー

店舗の什器・内装は、入り口メッセージにも記されていたように、いまご紹介した水戸岡鋭治氏が設計した。 最後に、「哲学の小部屋」のお題で私が選書した本のリスト(2010年9月30日作成)をご参考までに公開します。 店内が混んでいたものですから、お客様の顔が見えないように写真を撮るのが難しく、地下鉄出口から見た外観と、入ってすぐのフェア台のみ、大きめの写真を掲載します。

19

[連載]御書印帖とめぐる日本の本屋:vol.11 タロー書房(東京都中央区)

書房 タロー

規模を考えると、それぞれ非常に高いところにつけているといえよう。 その後、3年ほど前にタロー書房に入社しました。

6

タロー書房と岡本太郎

書房 タロー

水戸岡さんが書店空間のデザインを手がけられるのは今回がはじめてとのことです。 選書がいい。 雨の日や、冬の寒い日、夏の暑い日には特におすすめの本屋さんですよ。

2